セルフアニマルコミュニケーション

         (催眠アニマルコミュニケーション)

 

セルフアニマルコミュニケーションは、プノセラピー(エリクソン催眠)を応用したものです。

私が読む催眠誘導の声をリラックスして聞いて頂き、潜在意識(瞑想状態)の中で

飼い主さんと動物さんが直接お話するアニマルコミュニケーションです。

 

通常はアニマルコミュニケーターが飼い主さんの代理として動物さんとお話させて頂く、と言う形ですが、

そのワンクッション入ることなく、ご自身で動物さんの表情や感情、心の声などを受け取って頂きます。 

セッション中は顕在意識は保ったまま、ご自分の声や周りの音なども聞こえる状態ですので

ひとつひとつ飼い主さんの意思を伺いながらお気持ちに寄り添って進行させて頂きます。

(お部屋でうつらうつら、眠りに付きそうだけどTVの音は聞こえている。そんな感じだとお考え頂ければと思います)

催眠誘導と催眠術とは違います。終了後「記憶が全くない」などと言うことはありませんのでどうぞご安心ください。

 

ご自分でお話されたい方、またお空に旅立った動物さんに「もう一度会いたい」と思われている方におすすめです。

 

...................................... 

セルフアニマルコミュニケーションはM’s cafeでのみのセッションとなります。

ご予約可能日はこちらをご覧ください。

 

場所 : M’s cafe

        (JJ 自宅/和歌山市内/JR和歌山駅よりローカル線で12分)

 

所要時間 : 2~3時間程度(事前説明+セッション+振返る時間)

         セッション自体は大体1時間くらいです。

 

料金 : 8,000円 (焼き菓子+コーヒー・紅茶付)

 

.........................................

 

場所はお申込み確定後、詳しい案内を送らせて頂きます。

セッションに集中して頂けるよう、すみませんが動物さんはお留守番をお願いしますm(_)m

初めて受けられる方は、お一人一頭をお勧めいたします。

セッションはお一人ずつ行いますが、時間調整が可能であれば同日2名様までのご予約を承ります。

 お友達同士やご家族でご希望される場合はお申込み時お知らせください。

 (動物さんとのお話は心の会話ですのでプライベートな内容になることもございます。

  同伴される方は、飼い主さんが心を全てオープンに出来ると言う方以外は、すみませんがご遠慮下さい)




 

感じ方、受け取り方には 個人差があります。

精神科・心療内科に通院中の方、 また妊娠中の方はお断りさせて頂くことがございます。どうぞご了承ください。